ここから本文です

錦織 楽天OP無念の棄権、今後のスケジュール<男子テニス>

tennis365.net 10/6(木) 12:33配信

錦織 今後のスケジュール

男子テニスの楽天ジャパン・オープン(東京/有明コロシアム、ハード、ATP500)は5日、シングルス2回戦が行われ、2年ぶり3度目の優勝を狙った第1シードの錦織圭(日本)は世界ランク34位のJ・ソウサ(ポルトガル)と対戦したが、第1セットの第8ゲーム途中で臀部の痛みにより棄権した。今後、予定されているスケジュールは以下の通り。

【錦織 左脇腹「約束は出来ない」】

10/9-10/16
【上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)】

10/24-10/30
【スイス・インドア(スイス/バーゼル、ハード、ATP500)】

10/31-11/6
【BNPパリ・マスターズ(フランス/パリ、ハード、ATP1000)】

11/13-11/20
【ATPワールド・ツアーファイナルズ(イギリス/ロンドン、 ハード)】
N・ジョコビッチ(セルビア)、A・マレー(英国)、S・ワウリンカ(スイス)の出場が確定しており、残り5枠を争っている。錦織は「RACE TO LONDON」(最終戦出場ランキング)で現在5位。

tennis365.net

最終更新:10/6(木) 12:33

tennis365.net

なぜ今? 首相主導の働き方改革