ここから本文です

スズキ、GSX-RシリーズやV-Stromシリーズなど海外向け新型モデル発表

オートックワン 2016/10/6(木) 17:11配信

スズキは、10月4日から9日までドイツ・ケルンで開催されている二輪車の国際見本市「インターモト」で、欧州、北米を中心とする海外市場向けの2017年新型モデルを発表した。

GSX-RシリーズやV-Stromシリーズなどの写真を見る

今回発表されたのは、スーパースポーツバイクの新型「GSX-R1000/GSX-R1000R」およびシリーズ最小排気量の新型モデルとなる「GSX-R125」、ストリートスポーツバイクのシリーズ第2弾となる「GSX-S750」。

さらに、アドベンチャーバイクの新型「V-Strom(ブイストローム)1000/V-Strom1000XT」および新型「V-Strom650/V-Strom650XT」の5車種となる。

これらに加え、11月にイタリア・ミラノで開催される二輪車ショー「EICMA2016(ミラノショー)」で新型モデル4車種を発表し、合計9つの新型モデルを2017年に投入する予定となっている。

最終更新:2016/10/6(木) 17:11

オートックワン