ここから本文です

AKB48柏木由紀「態度に出しちゃった…」デートでは気分屋さん?

MusicVoice 10/6(木) 23:50配信

 AKB48とNGT48を兼任する柏木由紀(25)は、デートでは気持ちが素直に態度に出るという。柏木も「態度に出しちゃった…」と反省する一幕が見られた。

【写真】ゆきりんが過去に見せた「おフェロ顔」

 4日深夜、日本テレビ系『AKBINGO!』では、AKB48は彼女になったらどんな対応をするのか、“完全アドリブ芝居”で検証する企画を放送。AKBメンバーが私服で登場し、企画に臨んだ。

 最初のシチュエーションは彼氏と2人で食事デート。このシチュエーションにAKB48向井地美音(18)と小嶋真子(19)、柏木の3人が挑戦した。ワインレッドのオープンショルダーのトップスに、オフピンクのフリル付きロングスカートで大人っぽく着飾った柏木は「私はもう25歳で大人なので、それなりの対応ができると思います」と今回の挑戦に自信を覗かせた。

 白いシースルーのトップスに、ブラウンのロングスカートで挑んだ向井地は、別スタジオから彼氏役の男性に指示を出す、番組MCのウーマンラッシュアワー・村本大輔の無理難題に可愛らしく対応しm高評価を得た。グレーのニット帽に黒いTシャツ、さくら色のロングスカートに白いスニーカーを履いた小嶋も、食事をおごってくれた彼氏役に「じゃあ帰りのアイスおごるよ」と対応したことが村本の好評価を得た。

 最後に挑んだ柏木は、デート場所がうどん屋であるところから不満が顔に現れていた。記念日のプレゼントが「木彫りの熊」であるという仕掛けにも、ただ無感情な「うれしい」を連発し、スタジオからも高評価は得られなかった。

 柏木は、木彫りの熊に対して「センスがないなと思って、態度に出しちゃった…」と反省。スタジオにいたAKB48横山由依(23)は「あれ? 北海道出身やったっけ」と返すことを提案し、村本は「話題を変えるの上手いですね」と褒めた。

 さらに横山は、村本が「芸人の彼氏が、同期で活躍する芸人をテレビで見ていたとき、どう対応する?」という質問をすると「今日何食べたい?」と話題を変えると回答。村本は「いいですね! 男はこういうことに触れて欲しくないんですよ、仕事のことには触れないで欲しいんです」と横山の神対応を絶賛した。

 視聴者からはツイッターなどで「今回はこじまこ(小嶋)とみーおん(向井地)が良かった」と2人を褒める声や「怒らせ方講座だったな、これはリアクション難しい」と柏木の対応をフォローする声などが見られた。

最終更新:10/6(木) 23:50

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]