ここから本文です

小学女児2人ひき逃げ、40代の男が運転か 車は発見/さいたま

埼玉新聞 10/6(木) 22:39配信

 5日午前7時35分ごろ、埼玉県さいたま市緑区上野田で、近所に住む小学1年女児(7)と6年女児(11)が通学途中、歩道を走行してきた乗用車と接触した。女児らは足に擦り傷を負うなど軽傷。車はそのまま逃走し、浦和東署はひき逃げ事件として調べている。

 同署によると、5日午前7時半すぎ、署員が現場近くの公園駐車場で、盗まれたナンバープレートを付けた白い車を発見。車は逃走し、駐車場から約200メートル先で接触事故を起こした。歩道は2・3メートルの幅があり、車は縁石を越え、歩道に乗り上げながら逃走していた。ほかに児童13人が近くにいたが、けがはなかった。

 40代の男が逃げた白い車を運転していたという。車は同日午後1時ごろ、県東部の運送会社駐車場に放置されているのが発見された。

最終更新:10/6(木) 22:39

埼玉新聞