ここから本文です

和平求める行進、左翼ゲリラとの合意否決のコロンビア

AFPBB News 2016/10/6(木) 14:53配信

(c)AFPBB News

【10月6日 AFP】コロンビアのフアン・マヌエル・サントス(Juan Manuel Santos)大統領は4日、左翼ゲリラ組織「コロンビア革命軍(FARC)」との停戦が今月31日に期限切れを迎えると発表した。これを受けて5日夜、ボゴタ(Bogota)市内では和平を求める行進が行われ多くの市民が参加した。

 同国では2日、政府と左翼ゲリラ組織「コロンビア革命軍(FARC)」との和平合意の是非を問う国民投票が行われたが、即日開票の結果、反対が賛成を小差で上回り、合意は承認されなかった。(c)AFPBB News

最終更新:2016/10/6(木) 15:16

AFPBB News