ここから本文です

[日本代表]技アリの股抜きヒールが美しすぎる 原口の2試合連続ゴールでリードして後半へ

theWORLD(ザ・ワールド) 10/6(木) 20:24配信

清武のオーバーラップが好機を演出

日本代表は6日、ロシアワールドカップに向けたアジア最終予選第3節でイラクと対戦した。試合はホーム埼玉スタジアムで行われ、2日前に合流したACミランMF本田圭佑、レスター・シティFW岡崎慎司がスタメン入り、浦和レッズMF柏木陽介がアジア最終予選で初先発した。

最新のFIFAランキングで56位の日本代表と128位とイラク代表による一戦。試合の均衡を破るゴールが生まれたのは25分。日本代表がカウンター攻撃から先取点を手にする。MF清武がペナルティエリア手前のMF本田にパスを送りこむと、果敢なスプリントを見せて本田を追い越しボックス内で再びボールを受け、ゴール前にクロスを送りこむ。ニアサイドで合わせたMF原口が、相手GKの股を抜く技アリのヒールで先制に成功する。原口は第2節のタイ戦につづき、2試合連続ゴールを決めた。日本は1点リードで後半へ突入する。

[メンバー]

GK:西川 周作
DF:酒井 宏樹、森重 真人、吉田 麻也、酒井 高徳
MF:長谷部 誠、柏木 陽介
MF:本田 圭佑、清武 弘嗣、原口 元気
FW:岡崎 慎司

[スコア](前半終了時)
日本代表 1-0 イラク代表

[得点者]
日本代表:原口(25)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:10/6(木) 20:24

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報