ここから本文です

エスコヤマ小山シェフ、チョコとワインの究極コラボ

Lmaga.jp 10/6(木) 7:00配信

人気パティスリー「エス コヤマ」(兵庫三田市)の小山進氏が、チョコレートとワインのイベントを嵐山のラグジュアリーホテル「星のや京都」(京都市西京区)で10月16日に開催。今秋に開催されるフランスのショコラ愛好会「クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ(以下、C.C.C)」出品前の、チョコレートをひと足早く味見できるとあって、注目の内容に。

小山シェフが手掛けるチョコレート

チョコレート専門店もオープンし、今やショコラティエとしても邁進し続ける小山氏。『C.C.C.』では、大徳寺納豆、黒七味、日向夏など日本独特の食材を用いて、日本人ショコラティエ前代未聞の5年連続最高位を獲得。賞を獲得したセット目当てに、バレンタインの時期は長蛇の列ができるほど大人気だ。今回は未発表のチョコと、星のや限定の含めて6個のチョコを準備。

風味や余韻も考えてチョコを食べる順番なども計算する小山氏だが、今回のプレゼンテーションはなんとも贅沢。男性と女性のスペシャリストが6種のチョコに対してそれぞれワインを選び、1つのチョコに対して2杯、つまり計12杯。組み合わせのハーモニーを楽しめる大人だけに向けた企画だ。蔵を改装した「Salon&Bar蔵」でおこなわれ、料金は19,440円。公式サイトにて要事前予約。

最終更新:10/6(木) 12:14

Lmaga.jp