ここから本文です

【先ヨミ】ハイスタ、事前告知ナシSGがトップ 同発売日5タイトルの結果はいかに!?

Billboard Japan 10/6(木) 15:55配信

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから2016年10月3日~10月5日までの集計が明らかとなり、Hi-STANDARDの16年振りシングル『ANOTHER STARTING LINE』が8万枚目前の売上枚数で現在トップとなっている。

 ハイスタ『ANOTHER STARTING LINE』は事前の告知なしで突如店舗に並べられ、来店したユーザーを驚かせた。10月26日までは一部店舗のみで購入が可能で、その後各店舗は通販やダウンロード販売が解禁となる。2位は星野源の9thシングル『恋』が入った。表題曲は、星野源自身が出演するドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌に使用されており、その他、CMタイアップソングやリオパラリンピックのテーマソングが収録されている。
 
 3位には東海地方発のボーイズグループ“マジプリ”こと、MAG!C☆PRINCEの3rdシングル『Over The Rainbow』がチャートイン。4位は動物殺処分ゼロプロジェクトの支援シングルとして、期間限定リリースのSEKAI NO OWARI『Hey Ho』が約4,500枚の差で続いている。5位はAAAの52thシングル『涙のない世界』となっており、現在のトップ5は同日の発売日でスタートを切っている。
 
◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2016年10月3日~10月5日までの集計)
1位:『ANOTHER STARTING LINE』Hi-STANDARD 79,409枚
2位:『恋』星野源 56,991枚
3位:『Over The Rainbow』MAG!C☆PRINCE 47,779枚
4位:『Hey Ho』SEKAI NO OWARI 43,266枚

最終更新:10/6(木) 15:55

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]