ここから本文です

スージーのお墨付き。F1日本GP名物『GP娘』2016年バージョンが今年も鈴鹿に登場

オートスポーツweb 10/6(木) 14:10配信

 いよいよ今週末に迫ったF1日本GP。グランプリ期間中の鈴鹿サーキットで毎年恒例の“名物”となっている、ペーパームーンRが制作する『GP娘』のイラストが今年もF1の会場に花を添える。

 例年通り、チームウェアを纏った“フェラーリ娘”、“レッドブル娘”のほかに、昨年までウイリアムズの開発ドライバーを務めていたスージー・ウォルフのイラストも2016年バージョンとなり登場。スージーが今年から行っている、モータースポーツの世界でより多くの女性を活躍させるための活動“Dare To Be Different”に賛同し制作されたこのイラストは、スージー本人から「It's super!」「Perfect!」』と絶賛されている。

 スージー本人は今年の日本GPでの来日予定は無いが、夫であるメルセデスチーム代表のトト・ウォルフがイラストの等身大POPを受け取り、後日スージーの元に届く予定だ。

 日本グランプリ期間中、様々な場所で活動する『GP娘』たち。今週末、鈴鹿で観戦予定のファンはぜひ注目してみよう。

[オートスポーツweb ]

最終更新:10/7(金) 12:51

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]