ここから本文です

【リオ五輪】メダリストたちのパレードに銀座大興奮

イーファイト 10/7(金) 12:18配信

 リオ五輪・パラリンピックのメダリスト87人による合同パレードが、10月7日(金)東京・銀座で盛大に行われた。リオ五輪で日本は12の金を含む史上最多41個のメダルを獲得。パラリンピックでは24個のメダルを獲得している。

【フォト】吉田沙保里と内村航平は同じバスに

 パレードは午前11:00に東京中央区の銀座8丁目交差点からスタートし、五輪女子初の4連覇を達成した女子レスリング58kg級金メダリストの伊調馨、同じく女子レスリング53kg級銀メダリストで日本選手団主将の吉田沙保里、体操男子2冠の内村航平らメダリストたちが、オープンバスから沿道を埋め尽くした人々の歓声に手を振って応えた。

 このパレードは、日本橋室町の三井不動産本社前までの中央通り約2.5kmを約40分かけて行われ、前回2012ロンドン五輪後のパレードでは約1kmのコースだったが、今回大幅に伸びた。

最終更新:10/7(金) 15:53

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。