ここから本文です

【話題】パパ・ママ・きょうだい…誰を取る? 子どもの決断に涙

リセマム 10/7(金) 12:15配信

 どこへでも行ける「魔法のチケット」。そんなチケットが手に入ったら、子どもはどこに、誰と行きたいと答えるだろうか。

関連画像を見る

 ANAは家族旅行の夢を叶えるため、子どもたちに行き先を自由に決められるチケットをプレゼント。「沖縄!」「一か月くらい(旅行を)したい!」「本当にもらっちゃっていいの?」と、手放しで喜ぶ子どもたち。しかし、チケットの枚数は家族全員分はなく…。そんな時、子どもたちが取った行動がネット上で感動を呼んでいる。

 動画内では、行き先とチケット利用者名を自由に記述できる真っ白な航空券が子どもたちに手渡される。どこへでも行けるというものの、渡されたチケットの枚数は家族の人数と一致しない。家族全員で行くためには、誰の名前を書けばよいのか。子どもの決断を別場所で見守る両親は、内心、穏やかでない。

 ところが、子どもたちの取った行動は意外なもの。ネットでは、その結末に「感動した」「最後に子どもたちがした選択に泣いてしまった」「涙が止まらない」との声があがっている。

 季節は行楽シーズン。忙しさの中でも、距離に関わらず子どもと一緒におでかけしてみるきっかけになりそうだ。

◆動画に対するネットユーザーの反応
「純粋な子どもたち」「泣いた」「ウチでは絶対ありえへん」「真っ先にママと妹を選ぶだろう愚息に見せてやりたい(涙)」「CMだけどじっくり見てしまって悔しい」「もう1枚買い足して行きなさいとは、大人の悲しい考え方」「感動した」


《リセマム 佐藤亜希》

最終更新:10/7(金) 12:15

リセマム