ここから本文です

高速SAの人気グルメ投票 各地の特色あるメニューが上位に/台湾

中央社フォーカス台湾 10/7(金) 11:06配信

(台北 7日 中央社)交通部高速公路局は6日、高速道路のサービスエリア(SA)で販売されるグルメを対象としたインターネット人気投票の結果を発表。「新竹炒めビーフンセット」(西湖SA、苗栗県)、「客家梅乾扣肉(客家風漬物と豚バラの煮込み)弁当」(関西SA、新竹県)など地域の特色あふれるグルメ6商品が「人気グルメ」の称号を手にした。

人気投票の開催は初。台湾各地の高速SA14カ所がエントリーし、8月15日から9月16日までインターネット上で投票が受け付けられた。

人気グルメに選ばれたのは上記2商品に加え、「馬告腿庫飯(豚足の馬告煮込みご飯)」(中レキSA、桃園市)、「揚げサバヒーセット」(東山SA、台南市)、「楽檸ハンバーガー」(新営SA、台南市)、「ノスタルジックスペアリブ弁当」(湖口SA、新竹県)。いずれも2万4000票以上を獲得した。(レキ=土へんに歴、木を禾に)

同局によると、6商品の中で最も安いのは客家梅乾扣肉弁当で、1個59台湾元(約195円)。そのコストパフォーマンスの高さから、1日で1500個を売ったこともあるという。

(汪淑芬/編集:名切千絵)

最終更新:10/7(金) 11:06

中央社フォーカス台湾