ここから本文です

<注目ドラマ紹介>「THE LAST COP/ラストコップ」 唐沢&窪田の痛快アクションコメディー再び

まんたんウェブ 10/7(金) 15:30配信

 俳優の唐沢寿明さんが破天荒な刑事を演じる連続ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」(日本テレビ系、土曜午後9時)が8日スタートする。窪田正孝さん演じる若手刑事とのコンビでさまざまな事件を解決していく痛快ドラマだ。

【写真特集】唐沢&窪田が大暴れ! 第1話の模様

 「ラストコップ」は、ドイツで2010年から放送された海外ドラマ「THE LAST COP」(英題)の日本版リメーク。30年間の昏睡(こんすい)状態から目覚めた主人公の“肉食系刑事”京極浩介(唐沢さん)が、時代錯誤に悩まされながら、“草食系刑事”の望月亮太(窪田さん)をバディー(相棒)にして、さまざまな事件を解決する……というストーリー。昨年6月、日本テレビとHuluの共同制作でスペシャルドラマを放送。その後、Huluではドラマの続きとなる全6話を配信し、9月には、Hulu配信分に新たに撮影した映像を加えて再構成した「episode.0」が放送されている。また、2017年ゴールデンウイークには劇場版の公開も予定されている。

 舞台は前作から1年後。京極と亮太のデコボココンビは、破天荒な方法で数々の難事件を解決し、横浜中央署が誇る名物コンビに成長。京極の愛娘の結衣(佐々木希さん)は、デパート店員から警察官に奇跡の転職を果たしていた。さらに神奈川県警本部の参事官で、京極を快く思わない松浦聡(藤木直人さん)、物腰は柔らかいものの何を考えているか分からない県警本部長の神野晴彦(小日向文世さん)ら個性的な新キャラクターも登場。竹内涼真さん、桜井日奈子さん、武田玲奈さん、伊藤沙莉さんといったフレッシュな顔ぶれも加わる。

 15分拡大の第1話では、横浜中央署管内で銀行強盗事件が発生、松浦が特殊部隊を指揮して強盗制圧作戦を進めていたが、京極と亮太が勝手に銀行内部に潜入。制圧に成功したものの、作戦を台なしにされた松浦は本部長の神野に2人の処罰を訴える。そして、横浜に無数のドローンが飛来し、小型爆弾を投下、パニック状態になる中、爆弾犯はさらなる爆破予告をしてくる。県警本部と横浜中央署は合同捜査本部を設置。京極と亮太も、張り切って捜査に臨むのだが……。痛快なアクションと、唐沢&窪田の軽妙なボケと突っ込みが楽しめるエンターテインメント作品だ。

最終更新:10/7(金) 15:30

まんたんウェブ

なぜ今? 首相主導の働き方改革