ここから本文です

“西武一筋”西口文也氏が入閣も!通算182勝 将来の監督候補が2軍コーチ就任へ

デイリースポーツ 10/7(金) 5:01配信

 西武一筋で通算182勝を挙げ、昨季限りで現役引退した西武の球団本部編成部員・西口文也氏(44)が、来季は2軍投手コーチに就任する可能性が出てきたことが6日、分かった。3年連続Bクラスに沈んだチーム再建へ、若手投手の育成を担当するとみられる。

 西口氏は球団内で将来的な監督候補と位置づけられており、今年2月には韓国のハンファ、3月には台湾の統一ライオンズで臨時投手コーチを務めるなど指導経験を積み重ねており、現役選手からの人望も厚い。

 辻新監督は「投手を含めた守り」を重視しており、投手陣の底上げは来季の巻き返しへ欠かせない。西口氏はユニホームを脱いでまだ1年だが、球団もコーチでの入閣へ検討を進める方針だ。

最終更新:10/7(金) 8:53

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]