ここから本文です

【P1速報】アロンソ、タイヤバリアに接触/F1日本GP

TopNews 10/7(金) 11:40配信

F1日本GPのフリー走行1回目が終了した。

マクラーレン・ホンダは、フェルナンド・アロンソがスプーンカーブの入口でスピン。リアから接触した。タイムは9番手。ジェンソン・バトンは13番手。

<a href="http://www.topnews.jp/2016/10/07/news/f1/146885.html">● 【動画】アロンソ、FP1でスピンしてバリアに接触 </a>

トップは、ポイントランキングリーダーのニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)、2番手は前戦でリタイアしたルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)。その後に、フェラーリ、レッドブル、フォース・インディアが続く。

フリー走行2回目は、14時から始まる。

最終更新:10/7(金) 12:16

TopNews