ここから本文です

Oculus Rift向けのモーションコントローラー“Oculus Touch”は12月6日発売で価格は199ドル。3本目のセンサー追加でルームスケールVRにも対応【Oculus Connect 3】

ファミ通.com 10/7(金) 3:37配信

文:編集部 ミル☆吉村

●2本の対応ソフトを同梱
 Oculus VRが開催中の開発者向けカンファレンス“Oculus Connect 3”で、PC用VRヘッドマウントディスプレイ“Rift”向けのモーションコントローラー“Oculus Touch”の最新情報が発表された。

 視界をバーチャル空間に没入させるRiftに対して、いわば「両手を没入させるデバイス」であるTouch。199ドルで12月6日に発売予定で、Touchの使用に必要な2本目のセンサー(1本目はRift本体に付属)、そして特典としてスポーツゲーム『VR Sports Challenge』や、魔法使いになって戦う対戦アクション『The Unspoken』なども付属し、10月10日から予約受付が開始される。

 発表ではさらに、79ドルで同日発売予定のセンサーを3本目として追加することで、競合のHTC Viveと同じルームスケールVR(部屋サイズの空間を自由に歩き回れるような体験)にも対応可能であることが明かされた。

最終更新:10/7(金) 16:54

ファミ通.com