ここから本文です

リオ五輪・パラリンピックのメダリストが銀座をパレード(全文)出発式

THE PAGE 10/7(金) 16:05配信

 リオ五輪とリオ・パラリンピックでメダルを獲得した日本選手団の合同パレードが7日午前、東京・銀座の中央通りで行われた。

【中継録画】リオ五輪、パラリンピックのメダリストが東京・銀座をパレード

 参加したのは、男子体操の団体金メダルの内村航平選手や女子レスリングで4連覇を達成した伊調馨選手、バドミントンで初の金メダルを獲得した高橋礼華・松友美佐紀選手ら、リオ五輪メダリストの50人とリオ・パラリンピックのメダリスト37人。陸上の山縣亮太選手、ケンブリッジ飛鳥選手、卓球の水谷隼選手、伊藤美誠選手、テニスの錦織圭選手、車いすテニスの国枝慎吾選手らは遠征などのために欠席した。

 午前10時40分から虎ノ門ヒルズ前の新虎通りに特設したステージで出発式を行い、午前11時15分をめどに、中央通りの銀座8丁目交差点をスタート。約45分間かけてゴールの日本橋までの約2.5キロをパレードすした。

リオ五輪・パラリンピック日本代表選手団合同パレード出発式

司会:ただ今よりリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック日本代表選手団合同パレード出発式を開式いたします。初めに主催者をご紹介いたします。公益財団法人日本オリンピック委員会会長、竹田恆和。公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会会長、鳥原光憲。東京都知事、小池百合子。東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当大臣、丸川珠代。文部科学大臣、松野博一。公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会事務総長、武藤敏郎。

 また本日は大変多くのご来賓の皆さまにご出席をいただいております。皆さまには日頃より日本のスポーツ振興および東京2020オリンピック・パラリンピックにご尽力をいただき、心より感謝を申し上げます。皆さま誠にありがとうございます。

 そして本日は警視庁音楽隊にご協力をいただいております。指揮を務めますのは隊長、藤崎凡です。そして申し遅れましたが、私は本日の司会を担当させていただくスドウミホと申します。どうぞよろしくお願いいたします。

 それでは初めにメダリスト代表よりごあいさつを申し上げます。オリンピック日本代表選手団主将、レスリング女子フリースタイル53キロ級銀メダル、吉田沙保里選手。そしてパラリンピック日本代表選手団旗手、車いすテニス女子シングルス銅メダル、上地結衣選手です。それでは吉田選手、お願いします。

1/2ページ

最終更新:10/7(金) 17:25

THE PAGE