ここから本文です

再結成し”初”音源1位の「Sechs Kies」カン・ソンフン、「涙がとまらない…」

WoW!Korea 10/7(金) 9:54配信

韓国男性グループ「Sechs Kies」カン・ソンフンが、チャート1位の心境を明かした。

Sechs Kiesのプロフィールと写真

 カン・ソンフンは7日、自身のInstagramに「音源チャート席巻。涙がとまらない、ずっと。みんな、本当に最高。#3つの単語 #いまここ僕たち #僕らは現在進行形 #愛してる苦労した #YGスタッフ感謝しています #僕らの歴史はずっと」と掲載した。

 この日0時に公開された「Sechs Kies」の新曲「Three Words」は、公開直後から現在(7日午前10時)まで音源チャート1位を席巻している。

 別れの後、ようやく再び会えた恋人の心情を込めたラブソング。再結成という道を選んだ「Sechs Kies」のために、「EPIK HIGH」TABLOが自ら作詩・作曲に名乗りを挙げ、YGエンターテインメントのプロデューシングチーム「FUTURE BOUNCE」が作曲および編曲に参加するなど、より完成度を高めた。

最終更新:10/7(金) 9:54

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]