ここから本文です

BtoC通販特化型MAツール「CoReforthOne」、リリース3ヵ月で導入企業20社を突破

MarkeZine 10/7(金) 14:50配信

BtoC通販特化型MAツール「CoReforthOne」、リリース3ヵ月で導入企業20社を突破

画像

 コアフォースは、BtoC通販に特化したマーケティングオートメーションツール「CoReforthOne(コアフォースワン)」を2016年6月にリリース。約3ヵ月で、アパレル通販大手のドゥクラッセなど20社以上の企業に導入された。

 「CoReforthOne」は顧客獲得後だけではなく、ユーザーがWebサイトを訪問した段階から最適な行動をサポートする「おもてなしCRM」というコンセプトのもと開発されたもの。施策ツールと分析ツールを一元化しているため、EC事業社側の手間を大幅に削減するとともに、EC支援会社側の施策提案から実行、分析までを円滑にする。

 具体的にはWeb接客やレコメンド、サイト内検索やメール配信やカゴ落ち対策、ポップアップ表示などの機能を持つ。また、分析ツールはBIや広告効果測定機能を搭載している。

最終更新:10/7(金) 14:50

MarkeZine