ここから本文です

<六角精児>“行きたくない街”名古屋の魅力は「幅の広さ」 

まんたんウェブ 10/7(金) 17:53配信

 俳優の六角精児さんが7日、メ~テレ(名古屋市中区)で行われた17日スタートの連続ドラマ「三人兄弟2」の会見に出席した。オールご当地ロケにこだわった作品で、昨年放送された第1弾にも出演している六角さんは、名古屋市が東京・大阪・札幌など全国の8都市を対象に行ったアンケートで“行きたくない街”1位になったことについて聞くと「僕は、名古屋が好きですね。掘り下げるのではなく幅を広げるのがいいところ」と語った。

【写真特集】笑いが止まらない…! 六角精児、今野浩喜、波岡一喜がそろった会見写真ずらり

 六角さんは、名古屋の魅力を「いろいろなものを取り交ぜて楽しもうという文化がある。ひつまぶしも三つの食べ方があったり、カレーとうどん、みそとうどんを組み合わせたり……。成功もあれば失敗もあるけど、不思議な違和感があって、僕には興味深くて好き」と語った。

 この日は六角さんと兄弟役を演じる今野浩喜さん、波岡一喜さんも出席。波岡さんは「行きたくないというより、行きたい街(のランキング)に入ってこないのかも」と理解を示し、「実際に来たら、とっても好きになる街。いろんな地方に行って撮影をするけど、名古屋で撮影をすると太っていく。ひつまぶしとか、朝の喫茶店とか……。太らせる街名古屋ですね」とコメント。一方、今野さんは「住んでいない人間からすると、あまりにほかと違う。(撮影で)住んでみると……あ、普通だなって思うんですけど。現地(名古屋)の人と同じものを食べれば大丈夫なんですけど、旅行者向けのものを食べると失敗するんです。ご当地のものを食べなければ大丈夫です」と率直な感想を述べていた。

 「三人兄弟2」は、六角さんらが兄弟を演じて、2015年秋に放送された連続ドラマの続編。「モテない」「金ない」「意気地ない」の三拍子がそろった“ダメ兄弟”が名古屋で喫茶店を開き、よからぬ方法で“奮闘”する……というオリジナルストーリー。六角さんが長男の真野金一を演じ、今野さんが次男の銀二、波岡さんが三男の銅三を演じ、金一の子供時代は鈴木福くんが演じる。

 第2弾は、ダメ兄弟の恋が描かれる。旅先で、そろって記憶喪失になってしまった金一(六角さん)、銀二(今野さん)、銅三(波岡さん)は、ある女性(橋本マナミさん)に助けられるが、記憶が戻った銀二が兄弟3人の関係を好きなようにでっちあげてしまい……という展開。堀内敬子さん、おのののかさん、アイドルグループ「PASSPO☆」の増井みおさんもマドンナ役で出演する。

 放送は愛知、岐阜、三重で10月17日から毎週月曜深夜0時20分。テレビ神奈川で10月19日から毎週水曜午後11時。メ~テレのドラマで初めて民放公式テレビポータルアプリ「TVer」などで配信される。

最終更新:10/7(金) 17:53

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]