ここから本文です

PSG、斉藤和義、group_inouらのMVなどを手がけるオオクボリュウが初の作品集を刊行

CDジャーナル 10/7(金) 17:35配信

 ヒップホップ・グループ、PSGの「寝れない!!!」、斉藤和義「カーラジオ」、Gotch(後藤正文)「Humanoid Girl / 機械仕掛けのあの娘」、group_inou「9」、D.A.N.「Ghana」などのMV制作でも知られるオオクボリュウが、初の作品集「Like A Broken iPhone | アイフォン割れた」を10月21日(金)に刊行します。

 東京を拠点に活動しているイラストレーター / 映像作家、オオクボリュウ。「POPEYE」「BRUTUS」「TRANSIT」「Number」といった雑誌の挿絵をはじめ、細野晴臣著・中矢俊一郎編「HOSONO百景 いつか夢に見た音の旅」のカヴァー・イラスト、BEAMS-TのTシャツ・デザインを手がけるなどイラストレーターとして活躍する一方、 映像ディレクターとしても数々のアーティストのMVをアニメーションで制作。そのほか、東京メトロ広告、MTVやSPACE SHOWER TVのスポット、ショップの内装アートワーク、ライヴでの映像演出など、手描きのイラストを生かして幅広い活動を展開しています。

 今回発売される初の作品集「Like A Broken iPhone | アイフォン割れた」は、今年4月に東京・乃木坂 CALM & PUNK GALLERYにて開催された個展〈Like A Broken iPhone | アイフォン割れた〉の内容を記録したもの。208頁にわたり、アニメーション、ペインティング、ドローイング、テキスタイル、立体作品を余すところなく掲載。作品の制作風景から展示風景、自身のインタビューまでを収録し、柔らかな手描きのタッチの同氏の世界観が楽しめる一冊となっています。なお、シュリンクパッケージの上に、本人が一冊一冊ステッカーでデコレーションを施した、遊び心満載の仕上がりとなる予定です。

 発売に先立ち、オオクボリュウのオンライン・ストア(store.ryuokubo.jp)にて、本日10月7日(金)より特典付き先行予約がスタート。オンライン・ストアでの購入者には、スペシャル・ポスト・カード3枚セットがプレゼントとして用意されています。

最終更新:10/7(金) 17:35

CDジャーナル