ここから本文です

ノルウェジアン、コペンハーゲン=オークランド線を新規開設 2017年春から

レスポンス 10/7(金) 11:00配信

ノルウェーの格安航空会社(LCC)、ノルウェジアンは2017年3月28日からデンマークのコペンハーゲンと米国カリフォルニア州のオークランドを結ぶ路線を新規開設し、週2往復(火・土)を運航する。

オークランドはサンフランシスコ・ベイエリア(サンフランシスコ湾岸地域)にある都市。ノルウェジアンは米国9都市とコペンハーゲンを結ぶ路線を運航することになる。米国からグルメ、美術館・博物館、その他様々な観光スポットが魅力のコペンハーゲンに向かう需要は高い。

火曜日のフライトスケジュールは次の通り。7069便はコペンハーゲンを16時10分に出発し、オークランドに18時に到着。7070便はオークランドを20時に出発し、コペンハーゲンに翌日15時20分に到着。所要時間は10時間20分~10時間50分。使用機材はボーイング787。

土曜日のフライトスケジュールは次の通り。7069便はコペンハーゲンを14時25分に出発し、オークランドに16時15分に到着。7070便はオークランドを18時15分に出発し、コペンハーゲンに翌日13時35分に到着する。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:10/7(金) 11:00

レスポンス