ここから本文です

シャムキャッツ、新作EP『君の町にも雨はふるのかい?』のトレイラーを公開

CDジャーナル 10/7(金) 17:35配信

 「TETRA RECORDS」からの第1弾作品として8月にリリースされた『マイガール』が好評のシャムキャッツが、新作EP『君の町にも雨はふるのかい?』(TETRA-1002 1,980円 + 税)を11月16日(水)にリリース。発売に先駆け、YouTube(youtu.be/CqbCnwq3omI)では同作のトレイラーが公開されています。

 『君の町にも雨はふるのかい?』は、5曲の新曲「常習犯」「すてねこ」「洗濯物をとりこまなくちゃ」「Tokyo Dragon」「デボネア・ドライブ」に加え、9月に東京・吉祥寺 STAR PINE'S CAFEにて行った単独公演〈ワン、ツー、スリー、フォー〉からのライヴ音源も12曲収めたアルバム・サイズの17曲入り。公開中のトレイラーでは、新曲5曲のダイジェストが試聴可能となっています。

 なお、シャムキャッツは11月から2017年2月にかけて全10都市10公演のツアー〈ワンマンツアー 2016-2017『君の町にも雨はふるのかい?』〉を開催。チケットの一般販売が10月8日(土)10:00からスタートします。詳しくはオフィシャル・サイト(siamesecats.jp)にてご確認ください。

最終更新:10/7(金) 17:35

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]