ここから本文です

【インド】マヒンドラ、国内初の電気バン発売

NNA 10/7(金) 11:30配信

 インドの自動車大手マヒンドラ&マヒンドラ(M&M)は6日、動力源が100%電気となる電気バン「イースプロ(eSupro)」を発売したと発表した。貨物、乗用車の用途別に2モデル用意した。同社によると、インド初の電気バンになるという。
 2モデルは「イースプロ・カーゴ・バン」(貨物用)と「イースプロ・パッセンジャー・バン」(乗用車用)。デリーでの価格は貨物用が84万5,000ルピー(約127万5,000円)、乗用車が87万5,000ルピーとなる。1回の充電での走行距離はいずれのモデルも112キロメートルとなる。
 当初は国内市場向けとなり、輸出は検討していない。

最終更新:10/7(金) 11:30

NNA