ここから本文です

古関裕而さんの妻金子さんをNHKテレビ小説に 福島市長ら要望書

福島民報 10/7(金) 10:57配信

 福島県福島市出身の作曲家・故古関裕而さんの妻・故金子(きんこ)さんを主人公にしたテレビドラマ放映を目指す福島市は6日、NHKに連続テレビ小説への採用を要望した。 
 小林香市長、金子さんの出身地・愛知県豊橋市の佐原光一市長らが東京都渋谷区のNHK放送センターを訪れ、安斎尚志理事に要望書を手渡した。小林市長は「オリンピック・マーチなどの『古関メロディー』は日本中で親しまれている。2020年の東京五輪に合わせ採用してほしい」と要望。佐原市長は「金子さんは女性が強いまち豊橋の先駆者。魅力を伝えたい」と求めた。安斎理事は「選択肢の一つとして検討する」と答えた。 
 両市は今後、連続テレビ小説への採用に向けて署名活動を始める。音楽イベントなどを通じて機運を高め、20万人分の署名を目指す。 

福島民報社

最終更新:10/7(金) 11:34

福島民報