ここから本文です

【グッドデザイン16】ブリヂストンサイクルのアンカーRT9が受賞

レスポンス 10/7(金) 12:30配信

ブリヂストンサイクルは、「アンカーRT9」が日本デザイン振興会が主催する2016年度グッドデザイン賞を受賞したと発表した。

アンカーRT9は、タイムトライアル種目専用バイク。高速巡航を維持するため、空気抵抗の低減を意図した設計を随所に採り入れたほか、フレーム素材に高弾性カーボンファイバーを使用、軽量・高剛性化を実現した。また、電動変速用のバッテリーとリヤブレーキをフレームの下側に配置することで低重心化して走行中の安定性向上も図った。

今回、日本人の体形に合わせたフレーム形状を実現していることや、変速機用バッテリーの搭載位置を見直し、低重心化を実現していることなどが高く評価された。

今年度のグッドデザイン賞受賞作品は、10月28日~11月3日に東京ミッドタウンで開催される受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION」に展示される予定。

同社は、1966年の初受賞から数えて120点のグッドデザイン賞を受賞しており、1998年には、自転車メーカーとして初の「グッドデザイン大賞」も受賞している。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:10/7(金) 12:30

レスポンス