ここから本文です

PiiiiiiiN試練の10番勝負開幕!初戦はpaletとコラボも

音楽ナタリー 10/7(金) 11:22配信

PiiiiiiiNが10月5日に東京・恵比寿CreAtoにて「夢への試練10番勝負~ROAD TO ZEPP DIVERCITY~」と銘打ったツーマンライブイベントの初日公演を開催した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このイベントは、昨年ベイビーレイズJAPAN、GEM、ひめキュンフルーツ缶を迎え白熱したライブを繰り広げた「夢への試練3番勝負」の続編で、12月29日に東京・Zepp DiverCity TOKYOにて行われるグループ史上最大規模のワンマンライブに向けて弾みをつけるために企画されたもの。また9月中旬をもってメンバーの原あやのが卒業し、リーダーの下光りこが学業専念のため長期離脱となったことから、5人体制で迎える初の主催ライブでもある。その初戦、paletとのツーマンライブには多くの観客が集まり開演前からフロアは熱気に包まれた。

先攻のPiiiiiiiNは「BRING IT ON!!!」「ヒミツの宝箱」「お願い!神様」「Ready Go for it!! ~いつでも心にI Love Meを~」の4曲を届け、オーディエンスのテンションを高めてpaletへバトンタッチ。続くpaletは最新曲「Over The Rainbow」から勢いよくライブをスタートさせ、「LOVE n'ROLL!!」「You are My Miracle」「Believe in Yourself!」といったキラーチューンを惜しげもなく披露していった。

トークパートでは、現在新メンバーを募集しているPiiiiiiiNがメンバーの卒業・加入を経験しているpaletに対して「新メンバーが入ってきたらどう接すればよいか?」という質問を投げかける。すると井草里桜菜は「先輩から新メンバーにたくさん話しかけてみたほうがいいです。そうすればすぐに打ち解けられます!」とアドバイスした。しかし加入メンバーとしてpaletに入ってきた渡邊真由は「最初みゆっちょ(平口みゆき)さんが怖かった」と暴露。会場から笑いが起こる中、井草は「みゆっちょは新しくリーダーになって、厳しくするところはしてるからそう思われたのかも。やっぱりリーダーはそういう立場じゃないと」とすかさずフォローを入れ、PiiiiiiiNの新リーダーになった菅えみりにエールを送った。

そして再びPiiiiiiiNが「絶対NEVER DIE」「好きだからムカつくんだ」の2曲を歌って、ラストはpaletの「ピンクのハートの雲」を全員でコラボして、この日のツーマンライブを締めくくった。なお次回ツーマンライブは10月12日に同会場にてアイドルカレッジを迎えて開催される。

PiiiiiiiN 夢への試練10番勝負 ~ROAD TO ZEPP DIVERCITY~
2016年10月12日(水)東京都 恵比寿CreAto
<出演者>
PiiiiiiiN / アイドルカレッジ

2016年10月19日(水)東京都 恵比寿CreAto
<出演者>
PiiiiiiiN / SiAM&POPTUNe

2016年10月26日(水)東京都 恵比寿CreAto
<出演者>
PiiiiiiiN / MAPLEZ

最終更新:10/7(金) 11:22

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]