ここから本文です

鯉党集え!11・5Vパレード決定 41年ぶり伝説復活 緒方監督「すごいことになる」

デイリースポーツ 10/7(金) 6:04配信

 伝説、再び-。広島が6日、25年ぶりのリーグ優勝を記念して、11月5日に優勝パレードを開催すると発表した。初優勝した1975年以来41年ぶり2度目。前回と同じように平和大通りを、約3キロパレードする。その後はマツダスタジアムでファンを集め、優勝報告会が開かれる予定。CS突破、32年ぶりの日本一を決めてパレードに臨み、再び広島の街を歓喜で包む。

 待ちに待った“吉報”だった。1975年の初優勝以来41年ぶり2度目の優勝パレード開催が決定。初優勝後、5度のリーグ優勝時には実施せず、ファンの間で「伝説のパレード」とも言われていたが、ついに復活する。松田オーナーが球団を代表して感謝の意を示した。

 「尽力していただいた方々に非常に感謝しています。ウチらしくカープの25年ぶりのリーグ優勝が祝えるように、パレードしたい。ひと工夫をこらしたいと思い、実行委員会の人と話をしています」

 マツダスタジアムに移転後、初のリーグ優勝を果たした今季。決定後はパレードに関する問い合わせが殺到した。ファンが待ちわびたパレードの開催日は11月5日。午前10時30分から、前回同様に平和大通りを走行する。西観音電停東交差点付近から鶴見橋西詰付近までの約3キロの行程。41年前、広島市の人口は85万人前後だったが30万人以上のファンが詰め掛け、歓喜し涙した。その感動が再現される。

 球団、選手らにとっても悲願だった。「どれだけの人が来てくれるのか、僕たちもそれを目標にやってきたので」。選手会長の小窪が心を躍らせれば、緒方監督も「全く想像できないくらいに、すごいことになるんじゃないかな」と言う。

 パレード開催前にCSファイナルS、日本シリーズが控えている。この日はマツダスタジアムでJR西日本と練習試合を開催。松山、鈴木らの本塁打など18安打10得点と打線は好調を維持する。一発勝負の短期決戦まで残り5日。最後まで勝ち抜き、喜びを倍増させたい。松田オーナーが言葉に力を込める。

 「それが一番だろう。多くの人に喜んでもらいたい。広島の人々が集まって、華やかに喜んでもらえれば」

 負けるわけにはいかない。32年ぶりの日本一に向けて、弾みがつくパレード開催の発表だ。「本当に楽しみです。日本一になってファンの方に喜んでもらいたいです」と小窪。思いを一つにして戦う。25年ぶりの歓喜を祝して、再び広島の街が赤く染まる。12球団の頂点に立ち、伝説のパレードに花を添える。

最終更新:10/7(金) 7:03

デイリースポーツ