ここから本文です

山肌彩る錦絵の世界 磐梯吾妻スカイラインの紅葉見頃

福島民報 10/7(金) 11:00配信

 本格的な秋の行楽シーズンを前に、福島県内有数の山岳観光道路「磐梯吾妻スカイライン」(福島市-猪苗代町)は標高約1400メートルの天狗(てんぐ)の庭周辺などで紅葉が見頃を迎えている。 
 赤く染まったナナカマドやオオカメノキ、黄色に輝くミネカエデなどが山肌を彩っている。台風一過の6日は朝からマイカーや観光バスが次々と訪れていた。 
 県県北建設事務所吾妻土湯道路管理所によると、今年の紅葉の進み具合はほぼ例年並み。来週前半には標高約1200メートルの不動沢橋周辺も見頃になりそうだという。 

福島民報社

最終更新:10/7(金) 11:38

福島民報