ここから本文です

DeNAロペスが初の月間MVP 好調のきっかけは打順変更

東スポWeb 10/7(金) 13:05配信

 DeNAのホセ・ロペス内野手(32)が7日、自身初の9月「日本生命月間MVP」に輝いた。

 ロペスは9月に4戦6発を含む12本塁打、打率2割7分5厘、26打点の好成績を挙げチームの初のクライマックスシリーズ(CS)進出に貢献。「本塁打を狙っていたわけじゃなく、自分の打席を心がけていた」と振り返った。

 8月は30打席連続無安打など苦しんだが、5番から3番に打順が代わり「筒香が常にいい状態を保っているので相手が自分と勝負しなくてはいけなくなる。そういう意味ではいい打順」と好調のキッカケとなったという。

 8日から巨人とのCSファーストステージが始まるが「CSに向け準備をしてきた。明日はシーズンと同じ雰囲気で楽しむ」と意気込んだ。

最終更新:10/7(金) 13:12

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]