ここから本文です

ブラピ×M・コティヤール共演「マリアンヌ」スパイ男女の緊迫した愛描く予告編

映画ナタリー 10/7(金) 12:01配信

ブラッド・ピット主演最新作「マリアンヌ」の予告編が到着した。

本作は、ピット演じる極秘諜報員マックスとフランス軍レジスタンスのマリアンヌが織りなすラブストーリー。1942年にモロッコ・カサブランカで出会い、偽装結婚したスパイの男女を描く。マリアンヌを「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」のマリオン・コティヤールが演じ、監督を「ザ・ウォーク」のロバート・ゼメキスが務めた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

約2分半の予告編は、パーティに参加するマックスとマリアンヌが、突然銃を乱射しドイツ大使を襲撃するシーンからスタート。2人が惹かれ合う様子や砂漠でのラブシーン、結婚して幸せな家族となった姿などが切り取られていく。やがて時が経ち、上司に呼び出されたマックスがマリアンヌのある秘密を知り、彼女への不信感を募らせていくさまも。

「マリアンヌ」は2017年2月より東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国にてロードショー。

最終更新:10/7(金) 12:01

映画ナタリー