ここから本文です

ブレードランナー続編のタイトルが「Blade Runner 2049」に決定 ハリソン・フォードも出演

ねとらぼ 10/7(金) 11:20配信

 1982年に公開され、現在でもファンの多い映画「Blade Runner」(ブレードランナー)の続編のタイトルが「Blade Runner 2049」に決定したことが発表されました。2019年が舞台だったブレードランナーですが、タイトルからすると続編はその30年後が舞台になるのかもしれません。

【画像】WarnerBros.comの発表

 公開時期は2017年を予定。詳細は不明となっていますが、前回主演を務めたハリソン・フォードが再びデッカードを演じることも明かされています。

 リドリー・スコットが監督を務めた前作・ブレードランナーは、フィリップ・K・ディックの小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を原作として製作され、SF映画の金字塔として知られています。

最終更新:10/7(金) 11:20

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]