ここから本文です

暗黒地下野球マンガ「BADBROS」最終3巻は電子書籍版のみ配信

コミックナタリー 10/7(金) 12:59配信

藤井良樹原作による佐藤周一郎「BADBROS」最終3巻の電子版が、本日10月7日に配信された。3巻は電子書籍のみでの発売となる。

週刊少年チャンピオン(秋田書店)で連載されていた「BADBROS」は、天才打者・村越甲人(かぶと)と、彼に憧れる弟の野人(やひと)を中心とした野球マンガ。兄弟ともに甲子園制覇を夢見ていたが、兄は西東京予選決勝前夜に失踪、それを探す弟と非合法の世界で再会し、賭け野球に身を投じることになる。

3巻は「ボールを相手の身体にぶつけるとアウト」などの過酷なデスマッチルールが加わった三角ベース「究極(アルティメット)三角」がクライマックスを迎える。村越兄弟とその仲間たちは悲願の地上生還なるか。なお3巻にはカラー扉とおまけのカラーイラストを佐藤が描き下ろし、藤井によるあとがきも収められた。

最終更新:10/7(金) 12:59

コミックナタリー

なぜ今? 首相主導の働き方改革