ここから本文です

アンジー、経済もブラピに頼らず?安価な場所に引っ越し

Movie Walker 10/7(金) 11:44配信

10月20日まで、暫定的に単独親権を勝ち取ったアンジェリーナ・ジョリーが、家族と共に次なる家に引っ越していたことが分かった。

【写真を見る】アンジェリーナが引っ越した高級住宅街Hidden Hills

アンジェリーナは9月19日にブラッド・ピットとの離婚を申請した時には、すでにマリブの邸宅に引っ越していたが、家賃は月々9万5000ドル(約982万)といわれていた。

しかし米テレビ番組、エンターテイメント・トゥナイトが報じたところによると、「アンジェリーナは、カリフォルニアにあるHidden Hillsというゲート付きの邸宅に引っ越したようです。近くにはカニエ・ウエストとキム・カーダシアン夫妻の家などもあり高級住宅街ですが、広さは以前の約2倍です。家賃は3万ドル(約310万円)と3分の1以下で、セキュリティもより厳重」だという。

どうやらこの邸宅は、2007年にチャーリー・シーンと離婚した直後、デニス・リチャーズが子供たちと共に住んでいたようで、2015年に改築され売りに出されていた物件だとか。

それについて、「マリブの邸宅はメディアの知るところとなってしまったので、子供たちのプライバシーを守るためにも安全とはいえませんでした。しかしこの家は、デニスが子供たちと共にパパラッチから逃れるために使った家なので、そういった意味では最適なのではないでしょうか。また人道主義者として、そして今後は経済的にもブラッドに頼らず、6人の子供たちを育てていこうというアンジェリーナの覚悟の表れでもあるかもしれません」

「しかしどこに引っ越してもすぐに場所が特定されてしまうのは辛いところです。今のアンジェリーナはデニスと同じ立場。少しでもセキュリティの厳重な場所を確保することが大切ですが、しばらくは引っ越しを繰り返すことになり、いずれにしてもかわいそうなのは子供たちです」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。【NY在住/JUNKO】

最終更新:10/7(金) 11:44

Movie Walker