ここから本文です

免税店入店不正疑惑のロッテ創業者の長女、保釈請求棄却

WoW!Korea 10/7(金) 13:44配信

ロッテ免税店の入店対価として数十億ウォンを受け取り、会社の金を子供に支給するなど80億ウォン(約7億4000万円)台の横領・背任容疑で拘束起訴されたシン・ヨンジャロッテ奨学財団理事長(74)がタイトな裁判日程消化が大変だとし、裁判所に不拘束裁判を要請したが受け入れられなかった。

 ソウル中央地裁は7日、シン理事長の弁護人が請求したシン理事長に対する保釈要求を棄却した。

 裁判部は「シン理事長の容疑が刑事訴訟法上、長期10年以上の懲役刑の罪に該当し、犯罪証拠を隠滅したり、隠滅の恐れがあるとする十分な理由がある」とし「保釈を許可するだけの相当な理由があると認めるには不十分だ」と伝えた。

 先立ってシン理事長側の弁護人は先月12日、裁判部に不拘束状態で裁判を受けられるようにしてほしいとし、保釈を申請した。シン理事長はことし7月7日に拘束された後、ソウル拘置所で収監生活を送っている。

最終更新:10/7(金) 13:44

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。