ここから本文です

古坂大魔王MC、ザブングル加藤やコウメ太夫がダンスの魅力をプレゼン

お笑いナタリー 10/7(金) 15:29配信

古坂大魔王がMCを務める番組「DANCEのススメ~踊りたくなるプレゼンバラエティ~」(CS放送 ダンスチャンネル)が来月11月より3回にわけて放送される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この番組は、ダンス好きの芸人やタレントがダンスの魅力をプレゼンするダンストークバラエティ。マッハスピード豪速球がベリーダンス、デルピエロ石田がブレイクダンス、神宮寺しし丸がサンバ、コウメ太夫が“マイケルダンス”、東朋宏がタップダンス、ザブングル加藤がフラを、それぞれ楽しくプレゼンする。

プレゼンだけに留まらず、芸人自らがダンスを披露する場面も。各ジャンルのダンサーも登場し、本格的なダンスで番組を盛り上げる。古坂と芸人たちのやりとりやご意見番・パパイヤ鈴木のコメントとあわせて、さまざまな角度からダンスの魅力が味わえること請け合いだ。

先日都内にて行われた収録後、古坂が記者取材に応じ「ダンスをやってる芸人が意外と多いんですね。僕らの世代はピーピングトムくらいしかいなかったですけど」と驚いた様子で話す。印象的なプレゼンを尋ねられると「ザブングル加藤くんはプレゼンしながら泣いてて意味わかんない(笑)。あとコウメ太夫は史上一番しゃべりのできない芸人!」と笑い飛ばした。

自身はダンスをしないという古坂だが「観るのは大好き。キッズダンスの大会で6年くらい司会をしていた」とダンスとの縁は深い。「もし自分が踊るとしたら?」との問いには「芸人らしくタップダンスかロボット・アニメーションダンス」と意欲を見せ、この収録で知ったダンスを「どう見ても顔が僕に似ている。単独ライブに登場した」というアーティスト「ピコ太郎」に生かしたいという。最後に番組について「踊りをやってみようかな、というきっかけになれば。ダンスに出会えるチャンスです」とPRした。

DANCEのススメ~踊りたくなるプレゼンバラエティ~
CS放送 ダンスチャンネル 2016年11月スタート 全3話
<出演者>
MC:古坂大魔王 / 優美
プレゼンキャスト:ザブングル加藤 / マッハスピード豪速球 / デルピエロ石田 / 藤岡みなみ / 神宮寺しし丸 / コウメ太夫 / ベル / 橘佳奈 / 東朋宏
ダンスご意見番:パパイヤ鈴木

最終更新:10/7(金) 15:29

お笑いナタリー

なぜ今? 首相主導の働き方改革