ここから本文です

カンパイガールズのリベンジチャレンジ決定 CSのPVで実施

デイリースポーツ 10/7(金) 13:13配信

 ロッテは7日、球界初の売り子アイドルグループ、「マリーンズ カンパイ ガールズ」が新たなチャレンジ企画に挑戦すると発表した。

 8日からCSファーストS(ヤフオクD)が始まるが、同グループはQVCマリンのパブリックビューイング(PV)で、試合前にグラウンドで生ライブを披露し、その後はスタンドでビール販売を行う。

 そのCSシリーズ(ファースト、ファイナル合わせて最大9試合)の期間中にQVCマリンでのPVで「カンパイ ガールズ」6人の合計ビール販売数が1試合400杯以上を5日達成すると、単独ライブが開催できるというものだ。(試合数が5日間より少なければ自動的にチャレンジは失敗となる)。

 「カンパイ ガールズ」リーダーの今井さやかは「うれしいことにカンパイチャレンジをリベンジさせていただけることになりました。夏は目標を達成することができませんでしたが、応援してくださる皆さんのためにも今回こそ私たちも下克上スピリットで、絶対に達成できるように頑張りたいと思います。現地に行けない皆さん、私たちと一緒に千葉から応援しましょう!」と気合を込めてコメントした。

 「カンパイ ガールズ」は7月30日から9月4日までQVCマリンで開催された20試合のうち10試合以上で、メンバー6人合計で1日1000杯の売り上げを達成するとワンマンライブ開催と、水着のカレンダーが発売されるという目標に挑戦した。だが、16試合が経過した時点で達成が5回で、20試合での10試合達成が不可能となり、企画が打ち切られていた。

最終更新:10/7(金) 13:18

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]