ここから本文です

ソウル&ファンク&ディスコバンド「SULTAN OF THE DISCO」初の日本語楽曲、作詞に綾小路翔! 

WoW!Korea 10/10(月) 21:13配信

ナジャム・ス(ヴォーカル、シンセ、ダンス)、J・J・ハッサン(ダンス、コーラス)、キム・ガンジ(ドラム)、G(ベース)、ホンギ(ギター)から成る韓国の5人組ソウル/ファンク/ディスコバンド「SULTAN OF THE DISCO(スルタン・オブ・ザ・ディスコ)」の日本デビューミニアルバムが12月7日に発売されることが決定した。タイトルは「オリエンタルディスコ特急」。

 そして、スルタン初の日本語楽曲となるリード曲「Oriental Disco Express」の日本語詞を手掛けたのは氣志團の綾小路翔氏! 

 収録曲は、「Oriental Disco Express」をはじめ、バンドが自ら選曲し、今回のリリースに向けて新たなミックスとマスタリングを施した韓国盤既発曲も加え、スルタンの魅力を余すところなく伝える全6曲。そして、この決定にともないスルタンスペシャルサイトもリニューアルし新ビジュアル、ジャケット写真を公開した。

 10月25日(火)には、TSUTAYA O-EASTで行われる「13th TOKYO INTERNATIONAL MUSIC MARKET LIVE」に出演。軽快かつ濃厚、そしてユーモラスに、キレキレのスルタンならではの色に染め上げる中毒性のあるライブは要チェックだ。

最終更新:10/10(月) 21:13

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]