ここから本文です

【競輪】前橋G1に神奈月が登場 ものまねライブで場内を沸かす

デイリースポーツ 10/7(金) 15:15配信

 「寛仁親王牌・G1」(7日、前橋)

 G1開催中の前橋競輪場(群馬県前橋市)で7日、タレントの神奈月(50)が「パンサーの『競輪、はじめました。』」(BS日テレ)の収録で来場したが、急きょ8R発売中にものまねライブを行った。

 ライブは原辰徳元巨人監督のものまねでスタート。「東京ドームではなく、グリーンドームにやってきました」と言ったあとに、ユニホームの「G」を指さしながら「G1ですからね」とニヤリ。集まった競輪ファンの心をつかんだ。

 その後は井上陽水、フレディ・マーキュリー、槇原敬之、葉加瀬太郎、石原良純、やくみつるなどのものまねで沸かし、ラストは武藤敬司で登場。「ヒザが痛い」と言いながらステージを駆け巡り、決め技の「シャイニング・ウィザード」を披露しようとしたところで、MCが「そろそろ時間でございまして…」と口を挟む。

 名残惜しそうにする神奈月は「それなら来週、シャイニング・ウィザードから始めましょうか?」と提案したが、レースが始まることを知り、そのままステージを後にした。

最終更新:10/7(金) 15:31

デイリースポーツ