ここから本文です

北朝鮮の洪水被害地域、冬を控えて“2次災害”を懸念

WoW!Korea 10/7(金) 17:17配信

北朝鮮の洪水被害復興が遅れ、国際人権団体が冬の寒さによる“2次災害”を警告したとAFP通信が7日(現地時間)報じた。

 セーブ・ザ・チルドレンとユニセフ北朝鮮支部はこの日共同声明を発表し「10月末から洪水被害地域の気温は零下圏に低下するだろう」とし「長く厳しい冬になるだろう」と伝えた。

 続けて「現在、数千名の子供たちが苦しんでおり、子供たちと家族のために支援の手を補うことができなければ、まもなく近づく冬に“2次災害”を誘発する」と主張した。

 また「北朝鮮の住民らは清潔な水、飲食、医薬品、避難所などを含めすべてのものを失った」とし「関心をよせなければ子供たちの状況は、さらに悪化するだろう」と述べた。

 セーブ・ザ・チルドレン北朝鮮支部長は「現在の状況は非常に深刻だ」とし「被害規模は数十年で最大レベル」と述べ、、国際社会が動かなければならないと訴えた。

最終更新:10/11(火) 13:09

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」 [new]