ここから本文です

広島がファンクラブ会員を大幅増員 新企画「大野メシツアー」も開催

デイリースポーツ 10/7(金) 15:29配信

 25年ぶりの優勝を果たした広島は7日、来季のカープファン倶楽部「コイココロ」の会員募集を増員することを発表した。

 昨年は、継続入会がが80%を超え、新たに入会しにくい状況となっていた。そのため、来年は会員定員を、昨年の1万8000人から3万人に大幅に増やし、募集する。

 新企画として、会員限定イベント若鯉を育てるカープ大野寮の食事を味わえる「大野メシツアー」を、大野寮で開催。また、関東の会員の方にも味わってもらえるよう、東京・横浜でも開催予定だ。

 会員限定ホームページでは、球団スカウトやスコアラー、ドミニカカープアカデミー駐在員など、裏方スタッフによるブログ「うらブロ!」を新たに開設する。その他にも、早期入会特典として「2017年度マツダスタジアム公式戦入場券の先行販売」や、継続入会特典として「優勝の証!レッドメタリックボール」をプレゼントなど、ファン倶楽部会員だけの特典が予定されている。

最終更新:10/7(金) 15:33

デイリースポーツ