ここから本文です

ヤクルト田中浩康が戦力外 指導者打診も現役続行希望で折り合わず

デイリースポーツ 10/7(金) 16:28配信

 ヤクルトは7日、田中浩康内野手に戦力外を通告したと発表した。本人は現役続行を希望している。

 田中は、これまで二塁のレギュラーなどとして通算1195試合に出場。プロ12年目の今季は31試合の出場にとどまり、打率・188だった。

 小川SDは「田中浩康選手とは、この事について長い時間をかけて話し合いを行ってきました。球団の希望としては、現役引退後はスワローズの指導者として協力してほしい旨を伝えてまいりましたが、本人の現役続行への強い希望があり、残念ながらこのような結果となりました」とコメントした。

最終更新:10/7(金) 17:45

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]