ここから本文です

ライブカメラでビッグフット発見? ミシガン州でタカの巣撮影中に

ITmedia ニュース 10/7(金) 16:23配信

[AP通信] ビッグフット発見――米ミシガン州でタカの巣を観察するために設置されたライブカメラに映っていたという。

 ミシガン州魚孵化場近くの樹木に設置されたカメラが撮影したビデオクリップにはタカの雛が映し出されているが、その背後では地上を黒い「人の姿」が二足歩行で動いている。

 タカのライブカメラ設置で州に協力しているCarbonTVのWebサイトでこのビデオクリップが注目されていると、米Detroit Free Press紙は報じている。CarbonTVがFree Press紙に語ったところによれば、このビデオクリップは5月に撮影されたものだという。

 未確認猿人ビッグフットの伝説を研究しているアイダホ州立大学のジェフ・メルドラム教授は同紙に対し、このビデオは「興味深い」ものではあるが「疑いのない証拠ということにはならない」とコメントしている。
(日本語翻訳 ITmedia ニュース)
(C) AP通信

最終更新:10/7(金) 17:32

ITmedia ニュース