ここから本文です

タイムスリップしたみたい! イタリアの「行き過ぎた中世コスプレオタクの祭典」がカッコよすぎる

ねとらぼ 10/7(金) 22:10配信

 甲冑に身を包んだ戦士たちが戦う、イタリアの「中世コスプレオタクの祭典」が本格的すぎると話題になっています。

【写真】映画のような中世コスプレでの大規模戦闘

 イベントの様子をTwitterに投稿したLabarumラバルムさんにうかがったところ、このイベントは「サルザーナ・センツァ・テンポ」。イタリアのリグーリア州、ラ・スペツィア県のサルザーナで毎年10月初めの土曜日に行われています。サルザーナは他の地域に比べ中世の雰囲気が濃く、当時の古城や建物も数多く残っている街。イベント中は古城周辺が中世の展示や催しであふれ、タイムスリップしたかのようになるそうです。

 時代考証された中世の様子が再現された街の姿は圧巻。中世の一般市民、職人、道化師、農民などさまざまな職業のコスプレを見られるだけでなく、青空市場があったり、甲冑を着た兵士たちの対戦が行われたり、演劇が行われたり、食事どころがあったりと、盛りだくさん。しかも衣装はほぼすべて「手作り」。コスプレのために家に皮工房を作る人や鍛冶技術を生かして甲冑を作る人までいるとのことです。情熱がすごい。

 まるで映画の撮影をしているかと思うような光景の数々が見られる「行き過ぎた中世コスプレオタクの祭典」(Labarumラバルムさん)。参加者はそれぞれの土地ごとにグループを作り、このイベントのために武器や衣装を作りあっているのだそうです。街中が中世になるなんて、中世ヨーロッパ好きにはたまりませんね!

(画像提供:Labarumラバルムさん)

最終更新:10/7(金) 22:10

ねとらぼ