ここから本文です

MAGiC BOYZ主演映画がDVD化、特典に「リアル中2卒パ」ライブ映像も

音楽ナタリー 10/7(金) 21:01配信

2月に公開されたMAGiC BOYZの初主演映画「イカれてイル?」のDVDが11月23日にリリースされることが決定した。

「イカれてイル?」は「リアル中学2年生によるリアル中二病」をテーマに、竹内道宏監督がメガホンを取ったフェイクドキュメンタリー。当時のマジボはリュウト、トーマ、マヒロと3月にグループを卒業したフウト、ユウトからなる同級生の5人体制で、5人は魔法学校に通う中二病の少年たちを演じた。また共演には江夏詩織(北山詩織 / lovefilm)、KENZO(DA PUMP)、伊地知大樹(ピスタチオ)、NIPPS(BUDDHA BRAND、BUDDHA MAFIA、TETRAD THE GANG OF FOUR)、佐野愛夏、D.O(練マザファッカー)、MARIA(SIMI LAB)、やついいちろう(エレキコミック)、ブラザー・トムといった面々が名を連ねている。

DVDには特典映像として、3月27日に東京・HARLEMにて行われたフウトとユウトのラストライブ「リアル中2 卒業パーティー」のライブ映像、映画の主題歌として使用された「ありのままでマジボ」のミュージックビデオ、映画舞台挨拶やイベント時のオフショット映像が収録される。「リアル中2 卒業パーティー」のライブ映像は撮影、編集ともに竹内監督が担当。同級生5人時代のMAGiC BOYZの集大成と言える作品に仕上がっている。

最終更新:10/7(金) 21:01

音楽ナタリー