ここから本文です

伊アカデミー賞7冠、欲望が交錯する格差社会サスペンス「人間の値打ち」公開

映画ナタリー 10/7(金) 22:08配信

イタリアのアカデミー賞にあたるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で最優秀作品賞含む7部門に輝いた「人間の値打ち」が、明日10月8日より東京のBunkamuraル・シネマほか全国で公開される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「見わたすかぎり人生」「ナポレオンの愛人」のパオロ・ヴィルズィがメガホンを取った本作は、クリスマスイブ前夜にイタリア・ミラノ郊外で起こったひき逃げ事故をきっかけに、経済格差のある3つの家庭に隠された秘密が暴かれていくサスペンス。上流階級への憧れから危険なファンドに手を出す男、“富豪の妻”であるだけの自分を変えたいと思う女、金持ちのボーイフレンドがいるが本当の愛を知らない若い女といった人物たちの物語を通し、人間の真の価値を問いかける。上流家庭のカルラ・ベルナスキ役を演じたヴァレリア・ブルーニ・テデスキは、本作でダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞最優秀女優賞を獲得した。



(c)2013 Indiana Production Company Srl/Manny Films

最終更新:10/7(金) 22:08

映画ナタリー