ここから本文です

Dragon Ash・IKUZONEの愛用ベースやライトセーバーなど展示

音楽ナタリー 10/7(金) 22:26配信

Dragon Ashのオリジナルメンバー・IKUZONEこと馬場育三(B)のエキシビション「I ▼ IKUZONE展」(※▼はハートマーク)が10月22日から東京・ESP Museumで開催される。

この展示会はDragon AshのHIROKI(G)による「ロックスター=IKUZONEの生誕をみんなで楽しく分かち合える場所を作れたら」という思いがきっかけで実現したもの。入場無料の場内には赤と青のツートンカラーが印象的なESP IkuTronの“ピザーラ”モデルといった数々の愛用ベースや、ライブで使用していたライトセーバー、衣装、さらには未公開映像、雑誌のインタビュー記事などIKUZONEの功績や人柄を感じさせる品々が展示される。昔からのファンはもちろん、2012年4月の急逝後にIKUZONEの存在を知った人も楽しめる貴重な機会となっている。展示最終日はIKUZONEの誕生日にあたる11月1日。

なお会場ではTシャツなどのグッズを販売予定。このほか通販サイトAOG MARKETでは彼の生誕51周年を記念して、51着限定の「IKUZONEロングネルシャツ」が10月11日12:00より先着順で販売される。

I ▼ IKUZONE展(※▼はハートマーク)
2016年10月22日(土)~11月1日(火)東京都 ESP Museum
営業時間 11:00~19:00
※入場無料

最終更新:10/7(金) 22:26

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]