ここから本文です

「デジモン tri.」第3章が上映延長、声出しやデジヴァイスOKの“超進化上映”も

映画ナタリー 10/7(金) 22:40配信

全国ロードショー中の「デジモンアドベンチャー tri. 第3章『告白』」の上映延長が決定。あわせて、“超進化上映”と銘打たれた応援上映が、10月12日19時から東京・新宿バルト9で開催されることがわかった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

当初は9月24日から10月14日までの3週間限定上映を予定していた本作。10月15日から始まる4週目の入場者には、本作のキャラクターデザインを手がけた宇木敦哉による石田ヤマトのラフ画ポストカードが先着でプレゼントされる。

また“超進化上映”は、サイリウムやデジヴァイスの持ち込み、上映中の発声、コスプレでの来場が可能なもの。チケットは本日10月7日24時にKINEZO EXPRESSにて発売され、残席があった場合のみ10月8日の劇場オープン時より窓口での販売が行われる。

本作は、お台場を舞台に“選ばれし子どもたち”の活躍を描いたアニメ「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編。成長した選ばれし子どもたちに花江夏樹、三森すずこ、細谷佳正、田村睦心、榎木淳弥ら、そのパートナーデジモンに坂本千夏、重松花鳥、山口眞弓、櫻井孝宏、松本美和らが声を当てた。なお次回作「デジモンアドベンチャー tri. 第4章『喪失』」は2017年2月25日に封切られる。



(c)本郷あきよし・東映アニメーション

最終更新:10/7(金) 22:40

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]