ここから本文です

ポンコツな猫神と女子中学生の日常描くコメディ「猫神じゃらし!」1巻

コミックナタリー 10/7(金) 23:47配信

新鋭・福地カミオが週刊少年チャンピオン(秋田書店)にて連載している「猫神じゃらし!」の1巻が、本日10月7日に発売された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「猫神じゃらし!」はポンコツだが元気で無邪気な猫神・こまりと、彼女になつかれた女子中学生・沙耶を中心に描く日常コメディ。舞台となる田舎町・藍ヶ浦にある廃神社には、「ネコガミさま」と呼ばれる恐ろしい神様がいるという言い伝えがあった。神社に迷い込んだ沙耶は、「このこまりこそが偉大な猫神さまなんよー!」と名乗る、しゃべるしっぽを持った少女と出会う。

1巻の発売を記念し、福地はTwitter上でキャンペーンを展開している。単行本の写真や電子書籍のスクリーンショットなど、本を購入したことがわかる画像を添付し、ハッシュタグ「#猫神じゃらし1巻記念企画」と書いてほしい名前、描いてほしいキャラクターをツイートすると、福地による描き下ろし画像が全員にプレゼントされる。さらに抽選で1名にはサイン色紙を進呈。詳細は福地のTwitterアカウント(@ookuragedako7)をチェックしよう。期間は本日から10月14日まで。

またアニメイト、ゲーマーズ、喜久屋書店、書泉・芳林堂、TSUTAYA三軒茶屋店および全国のTSUTAYA、とらのあな、COMIC ZINでは購入特典として、描き下ろしのイラストカードや小冊子が用意されている。詳細は購入予定の店舗で確認を。

最終更新:10/7(金) 23:47

コミックナタリー

なぜ今? 首相主導の働き方改革