ここから本文です

上野樹里、取材中の感涙エピソード告白 リリーも驚き

オリコン 10/8(土) 20:58配信

 女優の上野樹里、俳優のリリー・フランキーが8日、都内で行われた映画『お父さんと伊藤さん』の初日舞台あいさつに出席した。

【写真】映画『お父さんと伊藤さん』キャスト陣

 同作は、34歳の彩(上野)と、20歳上の彼氏・伊藤さん(リリー)が暮らすアパートに、ある日突然、彩のお父さん(藤竜也)がやってくるという物語。爆弾のように気性が荒いお父さんが、2人の穏やかな日常を嵐のようにかき乱す。

 新婚ながら主演作のPRのため、奔走した上野。インタビューも100社以上受けたといい「インタビューをしながら、女性のライターさんと一緒に泣きました。『一番好きなシーンはどこですか?』と聞いて『私はここです』と言い合っていたら、2人で泣いてて、自分自身もびっくりしました」と告白すると、リリーは「そのライターはよっぽど情緒不安定な人なのかもね。俺は取材中に泣いたことはないな~」と驚いた。

 舞台あいさつにはそのほか藤竜也、タナダユキ監督も出席。上野は「満席でうれしい限りです」と笑顔を浮かべ「家族の日常を描いただけの映画なんですが、こういう良い作品をタナダさんと組めて、素晴らしいキャストのみなさんと自分のペースで作らせていただいて、有意義な時間でした」とアピールした。

最終更新:10/8(土) 21:15

オリコン